自己破産 メリット デメリット

自己破産のメリット・デメリット

自己破産のメリット・デメリットとしてはどんなものがあるのでしょうか。こちらで確認していきましょう。

 

自己破産のメリット

自己破産のメリットとしては下記のようなものが挙げられます。

 

  • 借金が免除される。
  • 客観的に支払困難であれば誰でも手続き可能。
  • 申し立て後は賃金業者からの取り立ては止まる。
  • 手続き開始後は債権者は強制執行ができなくなる。

 

自己破産のデメリット

逆に自己破産のデメリットとしては下記のようなものが挙げられます。

 

  • 10年以内はブラックリストに載るため、新規の借入やクレジットカードが作れなくなる。
  • 自宅など価値のある財産(原則20万円以上)は処分される場合がある。
  • 住所氏名が官報に掲載される。
  • 免責決定を受けるまでは、警備員や士業など一部就けない職業がある。

 

事情によっては借金が免除されない場合もあるそうですが、収入面などを考慮して客観的に見て返済が困難な場合は、自己破産をして借金をゼロにすることができます。

 

不明な点や不安なことがある場合は弁護士・司法書士と相談して手続きを進めていきましょう。